FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無刀取りへの道(!?)

体育の日!!
スポーツの秋!!

運動してますか?

とゆーわけで、先週から、
柳生新陰流・居合剣術
を学び始めました!!!!

唐突ですが、
私の中では唐突でもなく、
以前よりずーーーっと剣術(「剣道」ではなく)を、
学びたいと思い秘め続けていて、
今年、タイミングが合致して、
入門することにしました☆

(柳生)新陰流』を選んだのは、
特に深い意味はなく(って言ったら失礼過ぎますが…)、、
近いから”という理由ですが、
これがまた、ハマリそうです!

柳生の祖と言えば、
言わずと知れた(?)
柳生石舟斎宗厳”。

その師、“上泉伊勢守信綱”より
『新陰流』を伝授されたワケですが、
”と付くだけあって、
源流を辿れば、
室町時代(1440年頃!)、
愛洲久忠”が編み出した
陰流』という『兵法三大源流の一つ』
まで遡ることが、
愛洲久忠8代・平澤通有がに記した家伝
平澤氏家傳
に拠ります。

時代小説や時代劇の功績(?)で、
『柳生新陰流』という呼び名は広く知れ渡っていますが、
『柳生』とは付かず、
正式には『新陰流』で統一されていることも、
今回初めて知りました。。

剣客では“柳生十兵衛三厳”が剣名高く
同時に、
政治家として“柳生但馬守宗矩”が悪名高く(苦笑)、
幕府の剣”というのが一般の認識だと思います。

初日は、
居合いの“一の型”と、
剣術の“一の型”とを教わりました。

・鍔ではなく、柄頭を中心に据え、
・下緒(さげお)は鞘の上から垂らすだけ、
・古流の名残で兜を想定し、上段の構えはなく、
・手首スナップは禁じ手として、
・生来の力やスピードは関係なく、技によって、
・相手を倒すのではなく、制することを目的とする、

などなど、剣の基本だけでなく、
『新陰流』独自の基本もあり、新鮮でした☆

護身に重点が置かれているためか、
女性の入門者が多いのには、少し驚きです。。

師範の所作の美しさは見とれるほど。

剣禅一如』という言葉もあります。

剣を通して、精神も鍛えられたら、
と思う、体育の日です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

JIN-teresting

Author:JIN-teresting
「仁」の名に恥じない、
そんな生き方が目標!
渋谷に住んで、渋谷に暮らす。
ありきたりで、
ちょっぴりエキサイティングな、
「仁」の視点の
“interesting”な渋谷の日常。
そう、それが
『ジンタレスティング!』♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。