FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日、夏の締めくくり

第93回全国高校野球選手権大会。
通称、
『夏の甲子園』。

いよいよ明日、決勝戦です!!

甲子園が終わると、夏が終わる気がするのは、
気候のせいでしょうか?
自らと球児の青春を重ね合わせているからでしょうか??

今年は、雨天順延がなかったため、
とてもスイスイと、
流れるように決勝まで来てしまった感があります。。


明日、全国約4014校の頂点に立つ高校が、決まります。

一昨年の花巻東・菊池くん
(昨日はプロ初完投勝利おめでとう♪)、

昨年の興南・島袋くんのような、

“主役”不在の夏、、、という印象でしたが、
翻せば、
どこが勝ってもおかしくない、
実力の伯仲した大会だったのでしょう。。

実際、大会前に注目されていた

聖光学院(福島)・歳内くん、
帝京(東東京)・伊藤くんを筆頭に、

花巻東(岩手)・大谷くん、
金沢(石川)・釜田くん、
開星(島根)・白根くん、
英明(香川)・松本くん、
唐津商(佐賀)・北方くん、

好投手が軒並み、早々に散っていったのは、
ちょっと衝撃でした。。。

その中で、
東洋大姫路(兵庫)の原樹理くんは、
抜群に安定したピッチングで、
私の優勝予想でしたが、、、
懸念していた、得点力不足がやはり出てしまいました(泣)。

それにしても、
今年ほど、

『野球はツーアウトから』

というコトバが身に染みる大会もそうそうありませんね。。

終盤の大量得点(大量失点)、
そして、9回逆転の、なんと多いコト!!

もちろん、四死球や守りのミスが重なって、
というケースが多く残念な部分でもありますが、
最後まで諦めない、何が起こるかわからない、

『時間制限の無い競技の醍醐味』

を見せてくれた大会でもありました。

一昨年の中京大中京 vs 日本文理の決勝戦のような凄みが、
今大会にはひしめいていましたね。。


明日は、“強打”(このコトバがピッタリ過ぎ)の
日大三高(西東京)、
そして、初めて真紅の優勝旗が白河の関を越えるか・
光星学院(青森)、
両校の激突。

光星・秋田くんと日大三校・吉永くんの投げ合い、
とゆーか、
秋田くん vs 日大三高打線、
でしょうか。。

全国約4014校の、
1校を除く4013校の、
いわば、

『負けの哲学』。

明日は、お互い持てる心技体の全てを出し切り、
死力を尽くした闘いが見れるコトを、期待しています☆

あ~~~、楽しみだっ♪♪♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

とうとう俺の伝説の右腕を披露する時が来たようだな。
準備はできているっ!

よしっ!
君は秘密兵器だっ!!
…最後まで、秘密兵器のままだっ!!
(笑)

プロフィール

JIN-teresting

Author:JIN-teresting
「仁」の名に恥じない、
そんな生き方が目標!
渋谷に住んで、渋谷に暮らす。
ありきたりで、
ちょっぴりエキサイティングな、
「仁」の視点の
“interesting”な渋谷の日常。
そう、それが
『ジンタレスティング!』♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。