FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mellow Yellow Happy

もしも 生まれ変わっても
また私に生まれたい
”♪
(※1)

また「私」に生まれ変わった、
mello Yello(メローイエロー)』!!


DSC06834.jpg

メローイエロー』は、
コカ・コーラ社販売のシトラス系炭酸飲料。

ってゆーか、
とっても訳せない味
(by松居直美)。


1983年に発売が開始され、
一時販売が中止されていましたが、
今月27日(一昨日)、
そのままの姿で復活!!


コンビニの棚にも、

DSC06830.jpg

DSC06831.jpg

自動販売機にも、

DSC06833.jpg

その元気な姿を目にする日が再び訪れようとは…。。
感慨深いです。

ザ・「着色料」!
な色と飲み口は、
「メロー(熟している)」
ではない時代の思い出の味。。

DSC06836.jpg

「イエロー」と言えば、
先日お土産でいただいた
真桑瓜(まくわうり)
も、真っ黄色☆☆☆

「満月」ではありません(苦笑)。

DSC06837.jpg

英名では
Oriental Melon(オリエンタルメロン)
と言うとおり、
「“メロン”の一変種」です。

はじめは、やや大きめのグレープフルーツか!?
と訝しみましたが、
切ってみると、
あらメロン!!

DSC06838.jpg

甘くて、清涼感もたっぷり♪♪♪

DSC06840.jpg

半分は冷凍庫で凍らせて、
シャーベットとして愉しもうかと企んでます♪


黄色とは、
光にもっとも近い色彩である
と著したのは、
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ。
(『色彩論』木村直司 訳/ちくま学文庫 刊)

なるほど、欧米では、太陽は「黄色」で表現しますね。

太陽を「赤」で表す日本でも、
「黄色い向日葵」を太陽に見立てたりと、
その傾向はあながち隔てられているわけでもありませんね。

「光」に通じる黄色は、
「暖かさ」「優しさ」を湛え、
「軽快」、「明朗」を備え、
そのままに「黄色」を「春」と連想する人も多いでしょう。

そぞろに浮き足立つ「春」にかけて、
「不安」を暗示するのも「黄色」であるのは、
不思議な因縁も感じます。

いつか 太陽が 消えてなくなる前に
もっと あなたを好きなこと 伝えなくちゃ
”♪
(※2)

と思うのも、
「不安」の賜物なのでしょうね☆☆☆


(※1、2)song by ポケットビスケッツ
『Yellow Yellow Happy』
(アルバム『Colorful』収録)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

JIN-teresting

Author:JIN-teresting
「仁」の名に恥じない、
そんな生き方が目標!
渋谷に住んで、渋谷に暮らす。
ありきたりで、
ちょっぴりエキサイティングな、
「仁」の視点の
“interesting”な渋谷の日常。
そう、それが
『ジンタレスティング!』♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。