FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だからまだここで光が差すまで

はじめは、
“東京で一番嫌いな街”
でした。

若僧・小娘が私道とばかり闊歩し、
人の波は濁流。
昼夜を問わずのドンチャン騒ぎ。

駅前では、深夜の2時でも
“19時頃”の感覚。

なんてクレイジー!

治外法権はたらく23区内の独立国家
渋谷という国
に、移り住んで5年。

やっぱり、深夜の駅前はクレイジーで、
街は、またいくつも戸惑いを投げかける”けど(※)、

でも、

全国各地から集まる人波に、
「知らない人」に囲まれている『安心感』。
今、自分がどこで何をしていようと、
周囲は無関心であるという『開放感』。
住んでいる街にもかかわらず、
まるで知らない街に迷い込んだような『旅情感』。
終わらない祭の中にいるような『高揚感』。
毎日テレビに映し出される、
歩いてスグの見慣れた街への『親近感』。

どれも、
全ての在り方を受け入れて”くれる
「都心」であるが故の、得られたもの(※)。

これは、きっと他の街では得られないもの。
かもしれない。

もう、“渋谷”は愛すべき、私のふるさとであり、
共に20~30代を駆け抜けた
『青春の街』
でもあります。


昨日は、
渋谷区長と渋谷区議会議員を決める選挙。

私にとって渋谷はふるさとですが、
移り住む以前の私にとっては、
「行く街」
であり、
「嫌いな街」
でした。

渋谷は、
刺激的な歓楽街であり、
最先端を映す流行の発信地であり、
治安が悪く、「住むのには適さない街」でもある。と、
以前の私のように、
私の周囲でも意見を聞きます。

それが、悲しい。

「羨ましい」
一方、
「住むところあるの?」
「子供を育てるのには、どうなの?」
という反応。

渋谷だって、
駅前の歓楽街だけではなく、
緑も多く、
静かで暮らしやすい場所だって、あります。

でも、周囲のイメージは、ちょっぴり違う。。

これから、区長・区議会議員として活動される方々には、
是非、そういったイメージを払拭させる、
“全ての在り方”に優しい、街づくりを期待します。


※ song by SOPHIA 『街』
(アルバム『little circus』収録)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

JIN-teresting

Author:JIN-teresting
「仁」の名に恥じない、
そんな生き方が目標!
渋谷に住んで、渋谷に暮らす。
ありきたりで、
ちょっぴりエキサイティングな、
「仁」の視点の
“interesting”な渋谷の日常。
そう、それが
『ジンタレスティング!』♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。