スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜2012

4月。
新年度。
新学期。

4月1日。
エイプリルフール。
西武ライオンズ初勝利。
桜の開花!!

渋谷・桜丘の桜も、ようやく蕾を開きました♪

DSC09618.jpg

DSC09617.jpg

DSC09619.jpg

DSC09622.jpg

DSC09623.jpg

DSC09626.jpg

DSC09628.jpg

DSC09629.jpg

あ~~、お花見が待ち遠しい♪

でも、早く散らないで…。。

スポンサーサイト

3月11日の桜

また3月11日を迎え、
また暮れようとしています。


昨年の今日は、寒い日でしたが、
2012年の今日は、暖かい陽気に恵まれた東京でした。

渋谷の桜丘でも、
明日12日から
【さくらまつり】
が始まります。

DSC09339.jpg

駅前の歩道橋を降りた先から桜並木の坂道を、
照らす提灯の明かりもどこか、
鎮魂と追悼の意を点すようにも思えます。

桜は、
白金台・八芳園にある料亭『壺中庵』に
ソメイヨシノが早くも開いていました。

DSC09544.jpg

DSC09594.jpg

DSC09592.jpg

DSC09541.jpg

DSC09569.jpg

白梅も共演。

DSC09595.jpg

春が、来ます。


“君よ!
今は東京の冬も過ぎて、梅が咲き椿が咲くようになった。
太陽の生み出す慈愛の光を、
地面は胸を張り広げて吸い込んでいる。
春が来るのだ。
君よ、春が来るのだ。
冬の後には春が来るのだ。
君の上にも確かに、正しく、力強く、
永久の春がほほえめよかし…
僕はただそう心から祈る。”

by有島武郎 in『生まれ出ずる悩み』より抜粋

やきそBAR開店!

新宿三丁目から、
新宿駅へと通じる地下通路に、

やきそBAR』、開店!!

DSC09519.jpg

DSC09520.jpg

椎名桔平さんのCMでお馴染みですね☆

DSC09521.jpg

“一杯”200円。

行列は30分待ち!!

ってゆーか、本当に食べれます(苦笑)。

バックには
“ケトルキープ”(笑)
が並びます♪

DSC09522.jpg

さすがに、30分は待てなくて食べませんでしたが、
新宿の御用の際は、立ち寄ってみては!?

ひなまつりを祝おう♪

3月3日は「ひなまつり」♪
桃の節句」ですね☆

雛人形の競演も華やかに、

国際文化会館(六本木)
DSC08932.jpg

明治記念館(元赤坂)
DSC09205.jpg

渋谷区桜丘町の『文化総合センター大和田』でも、
渋谷に福来たる SPECIAL ~落語フェスティバル的な~
にて
女子限定
らくこのらくご
が開催されました☆☆☆

DSC09340.jpg

女の子のための落語
第1回は、
『恋のおはなし』。

↓公式HP
http://www.shibuyanifukukitaru.com/

明日までのイベントなので、
もう当日券しか入手手段はありませんが、
興味のある方はダッシュ!!

↓そして我が家の雛人形!?
DSC09342.jpg

海苔と生ハムで、それぞれ着物をあしらい。。
烏帽子はキュウリです☆
かわいい♪

今日はカフェでも、
「あられ」がサービスで振舞われたり、
天気も良くて、
心地よいお祭り日和でした☆☆☆

全国の女子のみなさん(『ヤッターマン』のボヤッキー風!?笑)、
おめでとうございます♪♪♪

第5のテクノロジーを我が手に

六寒一温
とも揶揄された先週の冷え込みから、
今週に入りようやく
三寒四温
を感じるようになりましたね。

空気も若干、春の霞を帯びてきました。。

そんな中、贈り物をいただいたのは、
PARKERの筆記具、

DSC09037.jpg

5th TECHNOLOGY INGENUITY
(フィフス テクノロジー インジェニュイティ)』。


http://www.parkerpen.com/jp

DSC09039.jpg

第5のテクノロジー 
創意工夫のある発明


と名付けられた、
全く新しい筆記具です!

シンボルの“矢羽クリップ”は、
誰しもが目にしたことがあるはず。。

DSC09045.jpg

昨年(2011年)秋、
1888年以来、120年の歴史をもつ
PARKER(パーカー)”から発表されたのは、
なんと「50以上の特許」を散りばめた、
筆記具の集大成!

↓私がいただいたのは、「ピンクゴールド」♪
DSC09051.jpg

可愛くも落ち着いたゴールドで、嫌味がありません☆
DSC09055.jpg

DSC09056.jpg


「女は5万といるさ」
「5万も要らない、俺にとって完璧な1人が欲しい」


映画『フィフスエレメント』からの台詞ですが(苦笑)、

筆記具に置き換えてみても、
100円も払えば、結構良いペンが手に入りますし、
“弘法筆を選ばず”
というコトバもあります。

…が!!

俺にとって完璧な1本が欲しい

それは、
新撰組局長・近藤勇の「長曽祢虎徹」から、
プロ野球選手のバットに至るまで、
無二の相というか、
大袈裟に言えば「分身」というか、
大勢の友人の中の1人の結婚相手とゆーか、、
(どんどんズレていくな…)。。

私にとっては、
結構、大事だったりします。。

で、
「何が“第5テクノロジー”??」
かというと、

第1世代の「万年筆」、
第2世代の「油性ボールペン」、
第3世代の「水性ローラーボール」、
第4世代の「ペンシル(シャーペン)

に次ぐ、
第5世代というわけです。

万年筆」は、
筆記具の王様!
書き味抜群、書けば書くほどに指に馴染み、
無二の相棒感は他の追随を許さず。
でも、手入れが大変。。

ボールペン」は、
手軽でインクずれもせず、
仕事や公的文書でも使えちゃう万能!
でも、書き味は最悪(ごめんなさい)。
インクも、滲まないけど、かすれは有り。。

ローラーボール」は、
なめらかでインクも鮮やか。
私はこれまでで一番好きで、一番使っている筆記具。
でも、インク漏れがある。。(泣)
そして、(ペン先から)インクの蒸発もある。。(涙)

シャーペン」は、
最大の長所でもあり、最大の短所でもある、
“消しゴムで消せて、書き直しできて、保存性ゼロ
(苦笑)。

これら第1~第4世代の、
良いところは伸ばし
悪いところは解消させたのが、
第5世代・『INGENUITY』!

↓インクの交換は、レフィルの交換のみでカンタン!
DSC09069.jpg

DSC09071.jpg

↓はまりました☆
DSC09075.jpg

↓真横から。
DSC09074.jpg

↓正面から。
DSC09080.jpg

↓書いた感触は、ローラーボールに近いかな。。
書くほどに、ペン先が万年筆のように、削れて馴染むそうです☆
DSC09082.jpg

ザッと特徴を述べると、
・万年筆のような書き味を、
・手軽に、
・インクはかすれず漏れず蒸発せず、
・なめらかで鮮やかな発色は速乾性があり滲まない。


でしょうか。。

う~む。
死角なし!?

↓手帳に装着!
DSC09086.jpg

↓ゴールド同士、手帳のバックルとよく合います♪
DSC09090.jpg


ずーーっと隣にいる、
心強い相棒が、我が手に♪


まるちん、ありがとう☆☆☆
大切にするよ♪♪♪
プロフィール

JIN-teresting

Author:JIN-teresting
「仁」の名に恥じない、
そんな生き方が目標!
渋谷に住んで、渋谷に暮らす。
ありきたりで、
ちょっぴりエキサイティングな、
「仁」の視点の
“interesting”な渋谷の日常。
そう、それが
『ジンタレスティング!』♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。